アイデアスプーン 販路開拓・地域発信サポーター向けポータル

アイデアスプーンでは、地方創生地域活性SDGs6次産業化など、地域事業のアイデアの元になるような最新事例や統計情報を紹介しています。ぜひ、以上の地域事業にアイデアスプーンをお役立てください!

2020.08.17

観光業界に求められる新戦略、新たなロードマップを打ち出す自治体も

「じゃらんリサーチセンター」が実施した新型コロナウイルス感染症の旅行業界への影響度調査によると、夏休み(7月中旬~8月頃)前までは「宿にこもる旅」「屋外型旅行」が人気となり、夏休みにファミリー旅行の需

地方創生・地域活性

2020.08.03

『サッポログループにできること。〈共創〉地域に愛される会社になろう。』~⑤~

         『サッポログループにできること。〈共創〉地域に愛される会社になろう。』~⑤~講師:サッポロビ

2020.07.27

今こそ地方創生、テレワーク浸透が移住を後押し

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、首都圏などで地方移住の関心が高まっています。テレワークが浸透した職種では移住のハードルが下がったうえ、通勤ラッシュなどの「3密」を避ける傾向も強まっているためです。

観光トレンド

2020.07.13

GoToキャンペーン事業開始遅れる 各自治体は独自に行動を開始

事務委託費が高額であるという批判を背景に、新型コロナウイルスの経済対策として政府が1兆6794億円をかけて実施する「GoToキャンペーン」の開始が当初予定より遅れています。しかし、各自治体は「GoTo

大分

地方創生・地域活性

2020.07.01

『サッポログループにできること。〈共創〉地域に愛される会社になろう。』~④~

『サッポログループにできること。〈共創〉地域に愛される会社になろう。』~④~講師:サッポロビール株式会社広域法人営業本部本部長代理担当部長松田正哉 “昭和の街”豊後高田市。依頼の始まりは・・

観光

2020.06.29

新潟県佐渡市 観光需要回復へ公衆衛生の認証を開始

佐渡観光交流機構は、専門家や関係者の協力を得て「佐渡クリーン認証制度」を策定し、2020年5月18日から認証を開始しました。公衆衛生について一定の基準を満たした島内の宿泊施設、飲食店、物販店、観光施設

宮崎

トレンド

2020.06.15

宮崎料理を提供する塚田農場 ECで生産者を支援

新型コロナウイルスの影響で、飲食店の売上が大幅に減少する中、食の根幹を支える生産者も出荷先がなくなり苦境に立たされている。こうした中、生産者と消費者をECを活用してつなぐ取り組みが増えている。宮崎料理

福島

地方創生・地域活性

2020.06.01

『サッポログループにできること。〈共創〉地域に愛される会社になろう。』~③~

『サッポログループにできること。〈共創〉地域に愛される会社になろう。』~③~講師:サッポロビール株式会社広域法人営業本部本部長代理担当部長松田正哉 最初はなかなか駅長に出会えず・・・では具体

観光

2020.06.01

訪日客数9割減、国内観光需要喚起策に1兆円超の予算へ

新型コロナウイルス感染症の世界的な感染拡大を受けて、2020年3月の訪日外国人旅行者数は前年同月比93.0%減と日本全国に大きな影響を与えています。これに対し観光庁は、短期的なインバウンド回復が難しい

トレンド

2020.05.18

地方創生の第2期がスタート 「関係人口」を拡大へ

安倍晋三政権の看板政策である地方創生は2020年3月末で5年計画の第1期が終了しました。地方移住の希望者は増えていますが、今のところ効果は限定的であり、国全体として人口減少の緩和や地方の活性化につなが