アイデアスプーン 販路開拓・地域発信サポーター向けポータル

  1. アイデアスプーン
  2. 地方創生

地方創生

2020.07.27

今こそ地方創生、テレワーク浸透が移住を後押し

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、首都圏などで地方移住の関心が高まっています。テレワークが浸透した職種では移住のハードルが下がったうえ、通勤ラッシュなどの「3密」を避ける傾向も強まっているためです。

トレンド

2020.05.18

地方創生の第2期がスタート 「関係人口」を拡大へ

安倍晋三政権の看板政策である地方創生は2020年3月末で5年計画の第1期が終了しました。地方移住の希望者は増えていますが、今のところ効果は限定的であり、国全体として人口減少の緩和や地方の活性化につなが

広島

トレンド

2020.03.30

企業版ふるさと納税、先進5事例が2019年度大臣表彰受賞

内閣府は、「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)に係る大臣表彰」の2019年度受賞者を決定しました。同表彰は2018年度に始まったもので、企業版ふるさと納税制度の先進優良事例を表彰するものです。第2

新潟

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2020.03.02

新潟 なぜいま「電子地域通貨」なのか? 地方で続々登場!

皆さんも一度は「地域通貨」を使えるお店を見たことがあるのではないでしょうか。地域通貨は2000年代前半にブームとなり、その後、消滅したものが少なくありません。しかし最近、紙の地域通貨からスマートフォン

青森

地域産業トレンド

2020.02.10

青森 移住者による新規就農が新しい風を呼び起こす

昨今、日本の第一次産業は衰退の一途を辿っています。従事する人口は減少し、高齢化が進み、農業総産出額も緩やかながら確実に低下しています。一方、農林水産業に従事する人の9割以上が地方に在住していることは他

新潟

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2020.01.20

新潟 ワイン特区でまちおこし!規制緩和で特産品を生み出す!

「どぶろく特区」という言葉をあなたも耳にしたことがあるのではないでしょうか?今回取り上げるテーマは、「特区制度」。何か新しい取り組みが地域で行われてるとすれば、その裏側には特区制度が潜んでいるかもしれ

和歌山

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2020.01.06

和歌山 ワーケーション!?ブリージャー!?新しい働き方がもたらす地方創生

有給休暇取得率が世界で最下位の日本。価値観・生活スタイルの多様化、産業イノベーション・地方創生の推進から、働き方改革が政府主導で進められています。その中で生まれ流行語となっている「ワーケーション」「ブ

岩手

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2019.11.06

岩手 学び舎が新たな交流拠点に!閉校校舎の再活用で地域の賑わいづくり!

現在、日本全国で活用されていない廃校が増え続けています。何の特徴もない宿泊施設や単なる地域の集会所となっている廃校が身の回りでも多いのではないでしょうか。しかし、年間14万人を超える来訪者を呼んだ再活

富山

地方創生・地域活性地域産業観光

2019.10.07

富山 ゲーム好きの集まりが大きなうねりに!集客力を活かし地方をPR

「ファミコン」や「プレステ」などでゲームを楽しんだ人も多いのではないでしょうか?そんなゲーム業界が新しい動きを見せています。今回取り上げるテーマは「eスポーツ」。元々流行の変化が激しい業界ではあります

地方創生・地域活性トレンド

2019.09.24

少子化社会対策白書 少子化の現状と取り組み

あなたは少子化社会対策白書の存在をご存知でしょうか?少子化対策基本法に基づき、先日内閣府によって第16回目となるものが公表されました。出生数は、地方創生の活性化、日本経済の成長、社会福祉の維持など、国