アイデアスプーン 販路開拓・地域発信サポーター向けポータル

  1. アイデアスプーン
  2. 地方創生・地域活性

地方創生・地域活性

2022.04.25

フードグランプリ受賞高校に教育支援 CSR・CSVの一環で

PickUp記事:「商業高校フードグランプリ」受賞校で特別授業、店頭販売も伊藤忠食品とイトーヨーカ堂食品新聞2022.03.30)伊藤忠食品株式会社(以下、伊藤忠食品)は、「商業高校フードグランプリ」

山口

地方創生・地域活性

2022.03.28

萩市かまぼこ店の名物復活 商品開発やカフェなど新たな挑戦続ける老舗

PickUp記事:萩のローカルグルメ「魚ロッケ」復活廃業店の味を老舗かまぼこ店が継承(山口宇部経済新聞2022.02.16)萩市の特産品である「かまぼこ」は、近年、消費が減少しており、老舗かまぼこ店に

埼玉

地方創生・地域活性トレンド

2022.03.14

農産物をジェラートに SDGs視野に農家と専門店がコラボレーション

PickUp記事:熊谷のジェラート専門店と深谷のネギ農家がコラボ6次産業化、始まる(熊谷経済新聞2022.02.08)埼玉県のねぎ農家とジェラート専門店が、コラボレーションによる商品開発を通じて、地域

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2021.12.15

地場産品のクラフトビールを全国へ クラウドファンディングで地方創生支援

国分グループ本社株式会社(以下、国分)とmyProduct株式会社(以下、マイプロダクト)は、地場産品を地方創生につなげようと、農産物やビールなどの酒類のような、地域の魅力的な食品ならびに体験プランを

鹿児島

地域産業

2021.11.29

お酒と菓子のペアリング 業界を越えたコラボで地域活性化に貢献

PuckUp記事:カルビー×濵田酒造地域の魅力再発見へ協働垣根を越えてファン獲得(食品新聞2021.10.29)カルビー株式会社(以下、カルビー)は、地域活性化への貢献を視野に入れた新プロジェクト「お

地域産業トレンド

2021.11.19

フレーバーと商品開発 消費者ニーズを捉えて新たな商品価値を提案

PuckUp記事:消費者も気づかないニーズ「香り」把握し開発に活かす高砂香料工業(食品新聞2021.10.04)食品や飲料を「美味しい」と感じるためには、味だけでなくフレーバー(香り)も重要です。実際

大分

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2021.10.28

学生発「モリノエビラーメン」 昆虫食とジビエでSDGs貢献目指す

今年の10月、大分県のラーメン店「NOODLEFACTORYLIFE(ヌードルファクトリーライフ)」で、学生考案のラーメンが提供されました。PuckUp記事:別府市の学生らがコオロギ麺×ジビエスープの

秋田

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2021.10.15

秋田市の飲食店がオリジナル調味料を販売 地域食材を活かした商品開発

秋田市内の飲食店で、商品開発の一環として、調味料を製造・販売する動きが盛んになっています。PuckUp記事:秋田の飲食店が調味料販売、続々醸造元と共同開発も(秋田経済新聞2021.09.08)店自家製

北海道

地方創生・地域活性地域産業

2021.09.28

小樽から海産物をネット実演販売 地場産品のブランディングによる地域振興

1980年代よりホタテ貝の養殖業に着手、地域振興にも成功した小樽市祝津では、近年、地場産品であるホタテ貝をブランディングする動きが盛んになっています。 今年の8月には、小樽市の老舗海産物問屋

山形

地方創生・地域活性地域産業トレンド

2021.09.15

山形・新庄市の食品企業が新商品開発 大豆ミート使用でSDGs貢献も

PuckUp記事:代替肉を使った総菜、定額制販売新庄・食の力コーポレーション、SDGs貢献へ(山形新聞2021.08.11) 山形県新庄市の株式会社食の力コーポレーションは、SDGs達成への